エコカラットを埼玉の住宅に施工する

subpage01

最近流行の壁にエコカラットがありますが、埼玉の住宅にも、導入している家庭は多くなります。

埼玉のエコカラットの情報が詰まったサイトです。

注文住宅を建築するときに内壁をどのようにするかを話し合う時にエコカラットの話題が出てくることが多くなります。

エコカラットを埼玉県に導入する場合は、湿度を調整する意味があります。
いわゆる調湿効果が認められるため、梅雨から九月にかけて湿度が高くなる埼玉県にはぴったりです。


ただし、厚みが5ミリ程度しかないため、吸い込むことができる水分量も限られてきます。
本格的に部屋の湿度を体感できるほど下げたいとすれば、部屋一面に張り付ける必要があるでしょう。

朝日新聞デジタル情報について考えます。

エコカラットは工場で作っていますので、さまざまな種類があります。

立体感があるため、壁に張り付けるだけで一気に高級感と重圧感を感じることができるでしょう。
気になる料金については、種類によっても若干異なりますが、18畳程度のリビングの一面だけに貼り付ける場合は、およそ10万円から12万円前後になります。



これは、素材そのものの金額だけでなく施工する費用も含んだ金額です。つまり業者に任せた時の金額になります。においを防止する効果もありますので、トイレに設置する人もいますが、トイレの場合は面積が小さい割には料金が高くなってしまう恐れがあります。


なぜなら、エコカラット自体はセットで販売されているため、角が多いトイレに設置する場合は1セットだけでは間に合わず、2セット目も購入する必要ができるからです。